猫にサプリメントは必要?効果はある?注意することも!

愛猫にはいつまでも元気でいてほしい…そう思う飼い主さんがほとんどでしょう。

最近では猫用のサプリメントもたくさんの種類が販売されており、飼い主さんの健康意識が高まっていることがわかります。

しかし、本当に猫のサプリメントは必要なのでしょうか?はたしてその効果は?

そこで今回は、猫のサプリメントについてご紹介します。

猫にサプリメントを飲ませようと考えている飼い主さんは、しっかり考えてみましょう。

目次

猫にサプリメントは必要?

結論から言ってしまえば、若くて健康で、食事の量もバランスもちゃんと考えられている猫には飲ませる必要性はないでしょう。

サプリメントの種類によっては、飲ませることによって逆に体に負担をかけてしまうこともあるため、健康な猫に飲ませる場合は獣医師に相談してください。

そもそもサプリメントとは

サプリメントは、あくまでも「栄養補助」です。その猫に足りない栄養素を補うためのものであって、お薬ではありません。

飲ませたからと言ってすぐに効果が実感できるわけではなく、最低でも3ヶ月~6ヶ月は飲ませ続けて様子を見る必要があります。

どんな猫に必要なのか

猫に何らかの疾患がある場合や老猫、便秘や軟便になりやすいといった猫では、サプリメントを飲ませる必要があることもあります。

サプリメントが必要なのか必要ではないのかはその猫の状態によって異なるため、獣医師と相談することが大切です。

猫にサプリメントを与える注意点!

サプリメントはあくまでも「栄養補助」ですが、猫に与える際には注意しなければいけないこともあります。

必ず猫用やペット用のサプリメントを与える

サプリメントには、「人間用」「犬用」「猫用」「ペット用」などがあります。

それぞれ原材料や成分、含有量が異なることも多く、猫に飲ませる場合は必ず「猫用」や「ペット用」を選ぶようにしてください。

過剰摂取に気を付ける

人間でもサプリメントの飲みすぎで肝臓や腎臓に負担がかかり、病気になる人もいます。

猫も同様で何でもかんでも飲ませればいいというわけではなく、その猫に必要なサプリメントを適切な量だけ与えるようにしましょう。

飲んでいる薬とサプリメントの飲み合わせも注意して!

猫が何か薬を飲んでいる場合は、その薬とサプリメントの飲み合わせを気にする必要があります。

飲んでいる薬によっては、サプリメントによって薬の効果を増幅してしまったり、逆に効果をなくしてしまったりすることがあります。

獣医師ではわからないこともあるため、必ず製造元や販売元に確認してください。

サプリメントは効果がある?

猫にサプリメントを飲ませようか悩んでいる飼い主さんに多いのは、「本当に効果があるのか?」です。

サプリメントは栄養補助の働きがあるとされていますが、効果はどれくらい見込めるのでしょうか。

サプリメントによってはまったく効果がないものも

販売されている猫用やペット用のサプリメントを見ると、値段がピンキリであることに気付くと思います。

同じ効果を謳っているサプリが数百円から1万円と差があると、どれを選んでいいかわからなくなってしまいますね。

安いから効果がない、高いから効果があるというわけではなく、しっかり原材料や成分の含有量をチェックしてください。

サプリメントによってはまったく意味のないものもたくさんあるので注意が必要です。

効果が期待できるサプリメントもある

例えば、オメガ3脂肪酸や、タウリンなど、普段の猫の食事だけでは不足しがちな栄養素を補ってくれるサプリメントは効果が期待できると言えるでしょう。

例えば、上の画像はマグロの健康オメガ3脂肪酸を取れる栄養補助食品です。

ほかにも、猫のサプリメントにはさまざまな種類がありますが、腎臓や皮膚、胃腸などのサプリメントは比較的効果が期待できます。

まとめ|猫にサプリメントをあげる際は必要なものを適切な量で!

今回は、猫のサプリメントについて紹介しました。

猫の健康を考え、病気の予防にと何でもかんでもたくさん飲ませている飼い主さんも少なくありませんが、必要なものだけをその猫に合った量で与えることが大切です。

いつまでも元気ですごしてもらうためにも、上手に活用すればサプリメントはとても便利なもの。

サプリメントの選び方や飲ませ方に注意しながら、猫に合ったサプリメントを選んであげてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる