猫の脱走防止対策は万全?脱走防止のおすすめグッズも!

猫の脱走防止対策はどうしていますか?どんなに気を付けていても、猫が脱走しそうになってヒヤッとした経験のある飼い主さんもいるのではないでしょうか。

猫が脱走してしまうと、さまざまな危険に巻き込まれる可能性があるだけでなく、帰ってこれずに迷子になってしまうこともあります。

猫を脱走させないためにも脱走防止対策を見直してみましょう。

目次

猫が脱走しやすい場所は?

猫が脱走しやすい場所は下記の通りです。

  • 玄関
  • 裏口・勝手口
  • ベランダ
  • 網戸

猫が脱走しやすい場所は、人の出入りがある場所です。開いた瞬間にサッと逃げ出してしまうため、念入りに脱走防止対策を行う必要があります。

また、猫は器用に自分でドアや窓を開けて出て行ってしまうことも少なくないので、出入りがないから「大丈夫だろう」という油断は禁物です。

猫の脱走防止対策の方法!

猫を脱走させないためにどんな対策を行えばいいのでしょうか。現在すでに猫の脱走防止対策をしている飼い主さんも、今一度見直してみましょう。

玄関には登れないゲートを設置!

猫のジャンプ力やよじ登る能力を甘く見てはいけません。玄関や勝手口などのドアには登ることのできない、ジャンプして飛び越えることのできない柵やゲートを設置しましょう。

窓や網戸にはストッパーを!

窓や網戸を開けてしまうだけでなく、猫が窓や網戸で遊んでいて拍子で開いてしまうこともあるため、窓や網戸にはストッパーを取り付けましょう。

網戸に登るクセがある猫では、ペット用の網戸に張り替えて破れないようにすることも大切です。

ベランダには出さない!もしくはネットを張って!

ベランダの手すりや隣家との仕切り板から脱走したり、落下するといった事故も多いため、ベランダには出さないようにしたいものです。

しかし、日向ぼっこをさせてあげたい、ベランダで遊ばせてあげたいと考えている場合は、ベランダの天井までネットで覆ったり、柵を取り付けるといった猫が逃げ出せない工夫をしてください。

猫の脱走防止対策におすすめのグッズをご紹介!

猫の脱走防止対策にはさまざまなアイテムがありますが、おすすめのグッズをご紹介します。

木ののぼれんニャン

木ののぼれんニャン 

玄関だけでなく窓や廊下、部屋の入口など、さまざまな場所に簡単に取り付けることができるゲート型フェンスです。

柵と柵の隙間は4cmなので、猫に隙間をすり抜けられる心配もありません。また、こちらのゲートは木製なので、リビングや玄関など他人の目が気になる場所でも使用することができますね。

安全ネット

安全ネット

脱走防止や転落防止に役立ってくれる安全ネットです。子供にも使用できるとあって、耐久性は抜群!

付属の結束バンドで固定するだけなので、取り付けも簡単なのは嬉しいですね。室内でもベランダでも使用できるため、ネットの購入を考えている人におすすめです。

World-boxベビーガード

World box ベビーガード

窓枠に突っ張り式で取り付けるタイプのガード柵です。もともと子供用のものなので、作りは頑丈で安心して使用することができます。

連結して使用すれば広い窓枠や室内に設置することもでき、猫の脱走防止だけでなく立ち入り禁止ゾーンの柵としても!網戸やストッパーだけでは心配…という飼い主さんにおすすめです。

まとめ|猫の脱走防止の対策を見直そう!

今回は、猫の脱走防止対策についてご紹介しました。

猫が脱走するのはさまざまな理由がありますが、猫の安全のためにも脱走しないように注意してあげたいものです。

脱走防止対策が不十分でないか見直し、「ここは大丈夫だろう」「うちの猫はおとなしいから脱走なんてしないだろう」といった油断をすることなくしっかり準備しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる