猫のケージの選び方【おすすめ5選】

店頭やオンラインショップには数多くの猫のケージが並んでいて、どれを選べばいいのかお悩みではありませんか?
今回は『猫のケージの選び方』についてご紹介します。

今Amazonで買えるおすすめの猫のケージ5選もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

猫のケージの選び方

それでは『猫のケージの選び方』についてご紹介します。

  • 置き場に合わせたサイズ
  • 高さ・段数
  • ケージ内の広さ

置き場にあわせたサイズ

猫のケージはコンパクトなものから広々したものまで様々なサイズがあります。
猫の身体の大きさや設置場所のサイズをもとに選択するため、ケージを購入する前に設置場所のサイズを事前に測っておきましょう。

壁にぴったりくっつけて設置する場合は、爪痕防止に壁にシートを貼るのがおすすめです。

【半透明タイプ】壁紙のキズ・汚れ防止シート46cm×5m巻

高さ・段数

猫は上下運動を好む動物です。
ケージ内でも多少の運動が出来るように、幅の広さより高さがあるものがおすすめです。

また、トイレの場所と食事・水飲み場、ベッドなどのリラックススペースは離して置く必要があるので、底面+2段以上の階層のものを選びましょう。

ケージ内の広さ

ケージ内にはトイレ、食事・水飲み場、ベッドなどリラックススペースの大きく分けて3つのエリアが必要です。

これらのスペースがあれば基本的には問題ありませんが、その他爪研ぎやハンモック、おもちゃなどを配置する場合は、少し余裕のある広さが必要です。

今Amazonで買える猫のケージおすすめ5選

それでは『猫のケージの選び方』を踏まえて、今Amazonで買える猫のケージおすすめ5選をご紹介していきます。
飼い猫やご自宅の状況に合わせて最適なケージを探してみましょう!

①子猫向け×コンパクト

アイリスオーヤマ ケージ ミニ 2段 ホワイト 

サイズ本体:幅69×奥行54.5×高さ115cm 棚板:幅28.5×奥行46.5cm
段数底面+2段
価格8,780円(税込)
付属品キャスター、キャスターストッパー

子猫向けのコンパクトサイズ。
組み立て簡単、手頃な価格なので、猫が小さい内など一定期間の使用目的に適しています。

棚板は丈夫で広めの作りになっているので、食事・水飲み場として使用可能。
子猫の飼い始めにおすすめのケージです。

②折りたたみ収納ができる

Amazonベーシック 猫用ケージ 大型 3階層

サイズ本体:幅91×奥行57×高さ129cm
段数底面+3段
価格12,115円(税込)
付属品キャスター

折りたたんで省スペースで収納できるので、常設せず必要なときに設置する場合はおすすめです。
高さはそれほどありませんが、段数が多いので上下運動がよくできます。

折りたたみできる割に強度があって丈夫な素材でできているため、組み立て時は多少重みを感じると思われます。

③オールプラスチック

アイリスオーヤマ プラケージ 3段タイプ 

サイズ本体:幅82.5×奥行56.5×高さ175.2cm
段数底面+2段
価格19,362円(税込)
付属品キャスター

オールプラスチック製、全体が軽く移動に便利、丸洗いできて音が響きにくい素材です。
天井がフルオープンにできるため、上段の掃除やものの出し入れも困りません。

ただし、ケージに取り付けるタイプの水飲みやハンモックはスチールワイヤー向けのものが多く、対応できないものもあるので要注意です。

④4段×スリム

アイリスオーヤマ ルーフキャットケージ 

サイズ本体:幅69×奥行54.5×高さ169cm 棚板:幅25.5×奥行46cm
段数底面+3段
価格14,949円(税込)
付属品キャスター、キャスターストッパー、ペットディッシュ×2個、ハンモック、爪研ぎシート

背が高く段数の多いスリムタイプのケージ。
底面+棚板3枚に加え、ハンモック、さらに屋上までついた高さと段数に特化したケージです。
全体がブラック、棚板がウッド調でオシャレな見た目が◎。

付属品が多く、大人猫のスタートセットに適していますが、付属品の強度はあまりないので別で準備するのがおすすめです。

⑤キャットタワー×ケージ

アイリスオーヤマ キャットタワー付ケージ

サイズ本体:幅93×奥行63×高さ169cm
段数底面+4段
価格26,500円(税込)
付属品キャスター、ハンモック、爪研ぎポール

ケージとキャットタワーが一緒になった珍しいデザイン。
背が高く幅の広いワイドタイプと、背が高く幅の狭いスリムタイプがありますが、底面にトイレを設置しやすいワイドタイプが特におすすめ。

お値段は張りますが、ケージとキャットタワーを一つで済ませると思えばお買い得です。

まとめ|ケージを猫にとって快適な場所に

今回は『猫のケージの選び方』とおすすめのケージ5選をご紹介しました。
飼い猫やご自宅の状況に合った最適なケージは見つかりましたでしょうか?

ケージは猫にとって窮屈なだけの場所ではなく、快適で安全な場所となり得る利点がありますので、ぜひ飼い猫にあったケージのご購入を検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる